wifiSSIDMICHI-NO-EKI

道の駅 どんぐりの里いなぶ

「どんぐりの里 いなぶ」は愛知県豊田市稲武地区に位置しています。温泉施設「どんぐりの湯」、新鮮野菜や焼きたてパン、豊富な山の恵みをいただける「どんぐり横丁」 でみなさんのお越しをお待ちしております。
どのシーズンも美しい、いなぶの山里にぜひお越しください。
「道の駅」どんぐりの里いなぶは、国道153号の休憩のためのパーキングであるとともに、豊田市稲武地域周辺の歴史や文化、観光施設、マルチビジョンによる周辺地域の道路情報を提供する拠点です。

ピックアップ

  • どんぐりの湯

    どんぐりの湯

    どんぐりの湯は、ドライブやレジャーの疲れを癒すのはもちろん、存分に楽しめると人気の施設です。
    浴室は1階「花の温泉」と2階「森の温泉」に分かれており、週替わりで男女の入れ替えとなります。
    それぞれテーマにちなんだ露天風呂や薬湯、桧風呂、ジャグジーなどの充実したお風呂が整っています。
    また、足ツボ&ボディケアができる「癒しの小部屋」や、天然の遠赤外線とマイナスイオンでリラックスできる
    「癒しの低温サウナ」で心も体も癒されます。
    入浴後は、「お食事処どんぐり亭」にて、地元・稲武の食材を使った料理を堪能。
    看板料理のわっぱ飯や豊富な野菜を利用したヘルシーな料理など、
    山里稲武の旬を感じる多種多様な料理をお楽しみください。

  • どんぐり横丁

    どんぐり横丁

    どんぐり横丁では稲武でとれるおいしいお米・ミネアサヒをはじめ、
    お米にちなんだオリジナル商品を多数販売しております。
    「街道(塩の道・R153号と美濃街道・R257号)の交流・・・稲武は宿場町でした」
    塩の道と美濃街道の交わる稲武は宿場町としてにぎわっていました。
    その賑わいを再現しようと街道沿いの市町村の特産品(岡崎のみそ、
    山岡の寒天、新城のお茶など)を販売しております。

  • どんぐり食堂

    どんぐり食堂

    稲武のおいしいお米・ミネアサヒや米粉入りの末広うどん、五平餅など、
    お米にこだわったどんぐり食堂。ブルーベリーカレーやみたらし団子など、
    地元の食材を使った新しいメニューも開発しています。
    一番のおすすめは末広うどん。もちもちの腰のあるおいしさを味わってくださいね。

すべて表示

名称道の駅 どんぐりの里いなぶ
住所 愛知県豊田市武節町針原4-1 ルート
連絡先(TEL)0565-83-3200(観光案内所)
営業時間9:00~17:00(平日) 9:00~18:00(土日祝)
定休日無休(4月~11月)左記以外は毎週木曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始(12月30日~1月1日)
ホームページhttp://dongurinosato.com/
備考駐車場:大型車12台・普通車108台
トイレ:男子9器・女子8器
バリアフリー:駐車マス3台・トイレ1器・スロープ有

ページの先頭へ戻る