wifiSSIDMICHI-NO-EKI

道の駅 日義木曽駒高原

当駅レストラン「巴」が1月からテナント運営となり、店舗名「ししこま」になりました。新メニュー本場スリランカカレー「デビルチキンカレー」が話題を呼び大好評です。他にも「シラス丼セット」ほか新メニューやテイクアウトメニューが続々登場中です!
従来からの人気メニュー「木曽駒旬彩工房」製の木曽産石挽そば粉9割配合「権兵衛地粉そば」そばメニュー(毎日打ち立てをレストランへ供給中)も変らぬ美味しさで好評です。売店にも工房製の木曽牛メンチカツバーガー&オリジナルおにぎり(GW期間やお盆期間は毎日、普段は土日祝限定販売*2日前までの予約注文テイクアウト可)や、シフォンケーキ、GIすんき、赤かぶ漬け、FDすんき汁、すんきカレーほかのオリジナル商品を多数とり揃えております。(木曽の地酒、菓子、お土産品も豊富です。)
正面軒下の直売コーナーには季節ごとに旬の山菜、新鮮な地元産野菜、きのこ類が並びます。木曽の味をぜひお楽しみください!!来駅をお待ちしております。 

ピックアップ

  • 小公園

    小公園

    ささりんどう館の右手には屋外の休憩所を設けております。晴れた日にはここから木曽駒ケ岳を望むことができます。中山道中間地点の碑もここにあります。

  • お食事処「巴(ともえ)」⇒店名変更「ししこま」

    お食事処「巴(ともえ)」⇒店名変更「ししこま」

    「ささりんどう館」の館内に併設するお食事処「ししこま」では、人気の本場スリランカカレーや地元で採れた食材と、昔から伝わる味覚をベースにした多くのメニューを召し上がれます。
    道の駅の工房「木曽駒旬彩工房」の木曽産そば粉100%「権兵衛そばメニュー」はファンが多く、「純自家製9割そば」として知られ根強い人気です。

  • 古き良きふるさとの薫り・ささりんどう館

    古き良きふるさとの薫り・ささりんどう館

    道の駅木曽駒高原「ささりんどう館」では、澄んだ空気と、木曽駒ヶ岳山麓からの清冽な水で大勢のエコファーマー「私たちは木曽川のきれいな水を守る農業を始めました。」が育てた、朝獲れたての野菜類をはじめ、自然の恵み、山菜や山きのこなど旬の味を直売中。館内売店には木曽路土産が豊富に揃っております。お食事処「巴」では、純木曽産の自家製そば、木曽牛、松茸、すんき、ほかオリジナルメニューが多数。季節ごとの木曽の味をお楽しみください。

すべて表示

ギャラリー

すべて表示

名称道の駅 日義木曽駒高原
住所 長野県木曽郡木曽町日義4730-3 ルート
連絡先(TEL)0264-23-3644
営業時間8:30~17:30(8月8日~8月16日 8:00~18:00になる場合があります)冬期9:00~17:00
定休日冬期のみ火曜日定休( 12月~4月末)*コロナ感染拡大状況によっては延長、変更もございます。年末年始休業(12月31日~2日)、1月31日(決算棚卸休業 )以外は無休(臨時休業はあります。)
ホームページhttp://www.michinoeki-kisokoma.jp/
備考駐車場:大型車7台、普通車71台 レストラン: 食事処「巴」67席(内カウンター9席)11:00~15:00 
屋外テイクアウト「味わい横丁」(GW、お盆期間、土日祝営業)9:30~16:00   当駅運営ネットショップ「木曽ショップ」http://www.kiso-shop.jp(木曽の名産、特産、土産類、食材他)
トイレ:男子11器、女子9器(2箇所の合計)
バリアフリー:駐車マス2台、トイレ3器、スロープ有     ふれあい情報交流館:道路情報モニター、観光情報や道の駅情報ほかのパンフ類配置 

ページの先頭へ戻る